7/19 ~ 7/25 セリエA関連・移籍マーケット情報
■ ユヴェントスのDFフェリーチェ・ピッコロ(23)とMFクラウディオ・マルキジオ(21)はエンポリへ移籍することが決定した。ピッコロは両クラブの共同所有となり、マルキジオは1年間のレンタルとなる。
  
■ ジェノアのDFフランチェスコ・ガレオート(35)はメッシーナへ移籍することが決定した。契約期間は1年間。
  
■ シエナはユヴェントスのユースチームに所属していたMFアレッサンドロ・ベッテガ(19)を獲得することが決定した。アレッサンドロは元ユヴェントス副会長のロベルト・ベッテガの息子。
  
■ ナポリはダヌビオ(ウルグアイ)のウルグアイ代表MFワルテル・アレハンドロ・ガルガノ(23)の獲得が決定したと発表した。契約期間は5年間。
 
■シエナのフランス人MFアブドゥレイ・コンコ(23)はジェノアへ移籍することが決定した。2000-01シーズンにもジェノアに所属していたことがある。
  
■ フィオレンティーナは2009年までとなっていたU-21イタリア代表FWジャンパオロ・パッツィーニ(22)との契約を2011年まで延長した。
 
■マジョルカの元スペイン代表FWディエゴ・トリスタン(31)はリヴォルノへの移籍が決定し、月曜日から練習に合流した。
 
■ パルマのMFマッテオ・マンドルリーニ(18)はレンタルでパヴィア(セリエC2)へ移籍することが決定した。
  
■ ムルシアはインテルからウルグアイ代表GKファビアン・カリーニ(27)を獲得することが決定したと発表した。契約期間は4年間。 

■ 元イタリア代表FWクリスティアン・ヴィエリ(34)はフィオレンティーナへの移籍が正式に決定した。契約期間は1年間、年俸は約100万ユーロ(約1億6800万円)。

■ キエーヴォのイタリア代表MFフランコ・セミオリ(27)はフィオレンティーナへ移籍することが決定した。移籍金は550万ユーロ(約9億2千万円)、契約期間は4年間。

■ レッジーナはNEC(オランダ)からパラグアイ代表MFエドガル・バッレート(23)を獲得することが決定した。

■ パレルモとサンプドリアの共同所有となっていたDFクリスティアン・テルリッツィ(27)はカターニアに完全移籍することが決定した。

■ メッシーナのMFルイジ・ラヴェッキア(25)はボローニャへ移籍することが決定した。

■ アタランタのMFダヴィデ・ボンバルディーニ(33)はボローニャへ移籍することが決定した。

■ ユヴェントスのDFオルランド・ウルバーノ(23)はポテンツァ(セリエC1)へ移籍することが決定した。契約期間は3年間。

■ メッシーナのFWセルジオ・フロッカーリ(25)はアタランタへ移籍することが決定した。移籍金160万ユーロ(約2億7千万円)に加えてDFマリアーノ・ステンダルド(24)の所有権がメッシーナに譲渡される。

■ パルマのベラルーシ代表FWヴィタリー・クトゥゾフ(27)は完全移籍のオプション付きのレンタルでピサ(セリエB)へ移籍することが決定した。

■ ラツィオはリーベルプレートからGKファン・パブロ・カッリーソ(23)を獲得することが合意に達した。移籍金は750万ユーロ(約12億5千万円)、契約期間は5年間。



気になるのは
■ディエゴ・トリスタン【リヴォルノ】・・・スペイン人FWは今後こそ活躍できるのか?
■ファン・パブロ・カリーソ【ラツィオ】・・・ペルッツィの後釜候補は守護神になれるのか?
■クリスティアン・ビエリ【フィオレンティーナ】・・・トニの後釜候補だけどどうかな?復活に期待!
■エンポリがミランとユーベのユース軍団になりつつあること。マルゾラッティ帰ってこいよ(つД`)
[PR]
by snow_sonic | 2007-07-25 19:20 | サッカー
<< ガッリアーニ副会長「カカの残留... 7/15 ~ 7/18 セリエ... >>