<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
February 28, 2006
第27節 パレルモ戦
────────────────────

ヒッポ&シェバのゴールで2-0の快勝!

シェバがセリエA200試合出場を達成したこの試合。
相手は前回コッパイタリアの準々決勝で破れたパレルモ・・・しかもアウェーで嫌な予感('A`)
前半は両チームともチャンスを活かす事が出来ず0-0のスコア。
しかーし!後半、ミランに待望のゴールが生まれる!
後半27分、左サイドのフォーゲルからのアーリークロスをヒッポがヘッドに競り勝ちゴール!
ヒッポ好調キープしてていい感じ(・∀・)今回の代表には呼ばれなかったけど次こそは・・・!
そして後半38分には自身で得たPKをシェバがきっちり決めこれで2-0!
終了間際の後半43分にはこの試合2枚目の警告でスタムが退場('A`)
ってかCLでも退場しなかったけか?勿体無いから気をつけようぜ(´・ω・`)
で、試合はそのまま終了。
無失点で勝ったのが収穫かな。ジダもカラーゼも居なかったからね。カラチもビリーもイイヨイイヨー。

■セリエA第27節結果 ( 左 : HOME , 右 : AWAY )

【2/25(sat)】
 レッジーナ 1 - 1 リヴォルノ
   パルマ 2 - 4 フィオレンティーナ

【2/26(sun)】
  インテル 3 - 1 ウディネーゼ
 ユベントス 3 - 1 レッチェ
   シエナ 1 - 0 サンプドリア
  アスコリ 1 - 0 メッシーナ
  エンポリ 1 - 1 トレビゾ
   カリアリ 2 - 2 キエーボ
  パレルモ 0 - 2 ミラン
   ラツィオ 0 - 2 ローマ

あーあ・・・ローマ11連勝の新記録達成しちゃいました(゚д゚;)
トッティの不在もなんのその、タッディとアクライーニのゴールでローマ・ダービーに快勝。
aafb氏の嘆きがここまで聞こえてきそうである・・・合掌。
ちなみにローマへの次の刺客はインテルである。ユーベ潰しにしくじっているだけにあまり期待は出来ないが。しかもオリンピコでの試合だし・・・。
6位のリヴォルノは引き分けたものの、TOP5は勝利を収めている。何処も堅いなぁ・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
※チラシの裏※

ここ3~4日ほど風邪でダウンしてしまい、いつも以上に更新が遅れてしまいました。
大変申し訳ございませんでしたm(_ _;)m
体調の方ですが、まだ万全とは言えないもののお陰様でかなり回復しました!

今日は代表の対ボスニア・ヘルツェゴビナ戦がありますね。
最近の代表戦の事は日記で扱ってないのですが、しっかりテレビ観戦&応援しています(・∀・)
召集メンバーに関しては2~3言いたい事もありますが・・・。
試合(TV放送)開始がPM9時とやや遅いですが、応援しましょ!!!
[PR]
by snow_sonic | 2006-02-28 15:58
February 22, 2006 (追記アリ!)
CL Best16-1st バイエルン・ミュンヘン戦 & ロナウド移籍!?
────────────────────

1-1のドローも貴重なアウェーゴールゲット!

映像見てないんでいつもの如く活字で得た情報を頼りに書きます。
とにかくピッチコンディションが最悪だったらしく、それもあってか前半はバイエルンペース。
ポゼッションは50:50なもののシュート本数が10:2と圧倒的に打ち込まれる。
前半23分にはPA前でフリーになったバラックに痛いミドルを決められてしまう・・・!
飛んだコースが右隅らしく流石のジーダも届かなかったとの事。
それでも前半終了間際にはいい形が出来始めていた。

後半に入って、ミランは徐々に攻勢に出る。
58分に、PA内でイスマエルがハンドの判定。ミランに絶好のチャンス到来!
これをシェバが確実にゲット!!そういやバイエルンのGKカーンでは無くは若手のレンシンク。
このまま一気に畳み掛けたかったがミランに思わぬトラブル。
GKジーダが着地の際にルシオと接触?したらしく足首を負傷。そのままカラチと交代。
幸い骨折はしていないようだが、どの位で復帰してくるかは謎。あぁ困った(´・ω・`)
更に困ったのはこの試合でガットゥーゾが警告を受けた事。
サスペンデットで次のホームでのバイエルンに出られない!あぁなんてこった(´;ω;`)
私の予想では替わりにフォーゲルを起用すると思うんだけど、フォーゲルって守備力どんだけあるんだろう・・・最近の調子は良いみたいなのがせめてもの救いか。
あ・・・話がそれましたね。で、試合なんですけど終了間際にシェバがいいシュート撃ったんですけどレンシンクの好セーブに遭いゴールならず。このまま1-1で試合終了となりました。

上でも赤字でデカデカと書いたけどアウェーでの1-1は悪くない結果!
次のホーム戦で勝つか0-0のドローならOKだしね(・ω・)b



あー、それでですねガッリアーニのおっちゃんがこんな事言ってるそうですよ・・・。

アドリアーノ・ガッリアーニはミランがロナウドに強い興味を持っていると明らかにした。マドリーからの中継(レアルはアーセナルに0-1で敗れた)でロナウドのプレーを見たガッリアーニは、『スカイ』のインタビューに答えて次のように語った。
「彼は素晴らしい選手だ。われわれは彼を高く評価しており、欲しいと思っている。ロナウドはサッカー界を代表する選手であり、シーズン終了後に意思を固めるだろう。ミランも含めて、世界中のチームが扉を開けて彼を待っている」


いやいやいや・・・ロナウドなんて要らねぇって。ミランに来られても困るっつの・・・。
シェバがまだバリバリ、ジラも1年目からイイ感じ、ヒッポもほぼ完全復活したし。
トマソン→ビエリ→アモローゾ→ロナウド?この第4のFWのポジションでって事・・・?
これでもし獲得してヒッポ放出なんて事になったらブチ切れケテーイですよ?マジで。
ロナウドはインテルでアドリアーノと怪物くんコンビでも組んでりゃいいんですよ・・・ったく。



■CL Best16-1st 結果 ( 左 : HOME , 右 : AWAY )

【2/21(tue)】
   ベンフィカ(ポルトガル) 1 - 0 リヴァプール(イングランド)
        ミラン(イタリア) 1 - 1 バイエルン(ドイツ)
    R・マドリー(スペイン) 0 - 1 アーセナル(イングランド)
        PSV(オランダ)  0 - 1 リヨン(フランス)

【2/22(wed)】
  チェルシー(イングランド) 1 - 2 バルセロナ(スペイン)
レンジャーズ(スコットランド) 2 - 2 ビジャレアル(スペイン)
      ブレーメン(ドイツ) 3 - 2 ユベントス(イタリア)
    アヤックス(オランダ) 2 - 2 インテル(イタリア)

ホームとは言えベンフィカが勝利するとはで意外でした。ルイゾンやってくれる(・∀・)!
リヴァプールは去年の恨みがあるのでそのまま舞台から消えてくれw
アーセナルはアウェーでのこの勝利は大きい!アンリが遂に大舞台で実力を発揮!
ウッドゲイトまた故障しました(´д`;)この男はもうダメだろう・・・。
それとラウルがCL100試合出場達成!一体何処まで記録が伸びるのやら・・・。
リヨンはジュニーニョの必殺FKでPSVを粉砕!んまぁこれは順当な結果でしょう。
リヨン強ぇなぁ・・・絶対当たりたくない相手だな。

さて・・・残りの4試合も行われた訳ですが。
何と言っても「チェルシーvsバルセロナ」戦ですよね!バルサキタ━━(゚∀゚)━━!!!
互いがOGで1点ずつ+江藤の1ゴールでバルサ逃げ切り!しかもアウェー!!
・・・去年の雪辱は晴らせそうだね(・∀・)あ、別にバルサファンって訳じゃないんですけどねw
命拾いをしたのがレンジャースとインテル。
共に先行される苦しい展開だったものの何とか追いつきドローに。
アウェーのインテルはかなり有利な立場に。レンジャースはホームだっただけに苦しいが。
ビジャレアルはリケルメパワーで多分進出してくるでしょう!あとタッキも地味に応援中w
ミラン的には今シーズン1回負けてるだけにインテルにはここで消えてもらいたいw
で、「ブレーメンの音楽隊vsトリノオリンピック」の対戦ですが(ぇー
残り5分でブレーメンが2点入れて逆転勝利!うはwwwユーベやっちゃったwww
ちなみにその得点者はボロウスキとミクーだったはず。孤高の天才問題児ミクーキタコレ。
日韓共催W杯で一躍有名になったクローゼ君もいるんだけどこの試合ではゴールなし(´・ω・`)
ま、チェコファンでもある私はネドヴェドの1ゴールが何気に嬉しかったり^^;
ユーベはホームで「2点差以上で勝つ」か「1-0、2-1の1点差勝利」で進出可能。
チェルvsバルサも気になるけど、セリエっ子の私はこちらの行方の方が気になります・・・。
[PR]
by snow_sonic | 2006-02-22 18:05
February 20, 2006 (一部修正済)
第26節 カリアリ戦
────────────────────

ジラのPKで辛くも勝利・・・!

ヒッポがPA内で倒され、それをジラが確実にゲット。
この1点を守りきったミランがこれで3連勝!ヽ(・ω・)ノ
これで22日のバイエルン戦にも弾みがつくってもんだね!うんうん。
ピルロがインフルエンザで欠場し、その代役を務めたフォーゲルが中々の動きを見せていたとの事。今年に入ってからフォーゲルの明るい話題が多くなってきた気がするなぁ。チームにフィットしてきた証拠かな。実際のプレーシーンを観た事が無いんで一度観てみたい^^;

ちょっと試合以外の話を2~3程。
まずはカフーとマルディーニの状態についてですが、カフーは左膝の手術に成功しリハビリを開始したとの事。一方、マルディーニは順調に回復してるものの100%の状態ではなく、バイエルン戦の出場は微妙。そのバイエルンもカーンが今節の試合で負傷(程度は不明)したらしく、出場が微妙らしい。相手の不幸を喜ぶのはあれだけど、これはチャンスだね。アウェーでの一戦だけにアウェーゴールを獲りたい。出来れば勝利、最悪でもドローじゃないと厳しいかなぁ・・・。
それと、元ミランで「アルベルティーニを師と仰ぐ・・・」のコメントでお馴染み?のデメトリオ・アルベルティーニの引退試合が3月15日に行われる事になりました!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
対戦相手はアルベルティーニが最後に所属したバルセロナ!こりゃ凄い!生で観てー・・・。
アルベルティーニ選手、長い間御疲れ様でしたヽ(´∀`*)ノ

■セリエA第26節結果 ( 左 : HOME , 右 : AWAY )

【2/18(sat)】
        ミラン 1 - 0 カリアリ
      リヴォルノ 0 - 0 インテル
      メッシーナ 2 - 2 ユヴェントス

【2/19(sun)】
       ローマ  1 - 0 エンポリ
       レッチェ 0 - 0 レッジーナ
      キエーボ 0 - 0 パレルモ
       トレビゾ 0 - 1 パルマ
    サンプドリア 1 - 2 アスコリ
    ウディネーゼ 1 - 2 シエナ
 フィオレンティーナ 1 - 2 ラツィオ

今節はホームチームダラシナス。アウェーとはいえユーベとインテルは共にドロー。
ローマは破竹の10連勝で4位に浮上!遂にここまで来たか・・・。しかし要のトッティが足首を骨折(有り得ない曲がり方してました;;)全治2~3ヶ月の見込み。幸い、手術は成功しW杯には間に合わすとの事ですが、リーグ戦は絶望的かなぁ・・・。大黒柱(しかも得点源)を失ったローマがこの後どこまで上位に喰らいついてくるのか注目です。ヴィオラは調子が今ひとつなのか最近元気がないな。
それにしても3点以上の試合がひとっつもないのね。いかにもセリエAらしい26節でした・・・。
[PR]
by snow_sonic | 2006-02-20 23:59
February 13, 2006
第25節 レッジーナ戦

トリプレッタ!スゥゥゥゥーペル・ヒィィィーッポ!!

申し訳ない・・・取り乱しました(´д`;A、、、

いやいや、取り乱したくもなりますよ!だってヒッポのハットで快勝ですよ?
こりゃ騒がずにはいかれないって!ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ
試合は4-1で快勝です!前半10分に先制されるもカカ等の活躍が光りあっという間に逆転。
後半にもヒッポの2ゴールでトドメを刺す。あ、前半はヒッポとジラのゴールです^^
これでヒッポのリーグ戦でのゴールが7点に!2桁ゴールも見えてきた!!!
残念なのはマルディーニの復帰が先送りになった事でしょうか。。。来週には戻ってくるかな?
それとCLのバイエルン戦がいよいよ迫ってきました!この調子のままCLも臨みたいね!


■セリエA第25節結果 ( 左 : HOME , 右 : AWAY )

【2/11(sat)】
 サンプドリア 4 - 2 メッシーナ
   リヴォルノ 2 - 0 フィオレンティーナ
     パルマ 0 - 0 アスコリ
    カリアリ 0 - 0 レッチェ
    インテル 1 - 2 ユベントス
    エンポリ 0 - 1 パレルモ
     シエナ 0 - 2 ローマ
   レッジーナ 1 - 4 ミラン
【2/12(sun)】
     ラツィオ 1 - 1 ウディネーゼ
    トレヴィゾ 1 - 2 キエーボ

今節の注目カードはなんと言っても"イタリア・ダービー"ユーベvsインテル戦。
結果的にはユーベが勝つんですがインテルには頑張って欲しかった。ホームなんだし・・・。
ユーベとの勝ち点差は12。とりあえず1桁台に詰めたいねぇ。
それとココ最近注目しまくっているローマですが、今節も勝ちました!これで9連勝!
あとは4位5位の直接対決となったヴィオラvsリヴォルノ戦ですかねー。
トーニがPK外しちゃったみたいでその影響もあってかルカレッリの2発でリヴォルノが勝利。
これでマッツォーネ2連勝ですかね。監督交代の影響は全く無いと見て良さそうですね。
[PR]
by snow_sonic | 2006-02-13 23:30
February 10, 2006
第24節 トレビゾ戦
────────────────────

5-0で圧勝!久々にスッキリ(´д`*)

今頃こんなに点獲っても困るんだが・・・。でもまぁ復調の兆しと捉えましょう!
ちなみに得点は「カカ、シェバ×2、ジラ、ヒッポ」と前線の奮起が嬉しい限り。
それと公式サイトの情報によるとフォーゲルがいい動きを見せていたとの事。
ま、加入して半年以上経った訳だしそろそろ本領発揮して貰わんとねー。

あ、そうだそうだ。シェバの話題をひとつ。
トレビゾ戦での2ゴールによりシェフチェンコはミランでの通算ゴール数を165に伸ばし、“ゴールデンボーイ”ことリベラを1点上回ってゴールランキング歴代2位に浮上した。1位は221ゴールのグンナー・ノルダール。(某所より抜粋)
ってことでシェバのミラン通算ゴール記録が2位に浮上したそうです!すげぇ・・・。
確か加入したのが99-00シーズンだから、単純計算でシーズン約23~4点平均か・・・。
しかも今シーズンはまだ途中だから平均25位かもしれない。
ってことはこのペースを保った上でと仮定して、後2シーズンで記録更新!?
こりゃまた新しい楽しみが増えましたな( ´ー`)

■セリエA第24節結果 ( 左 : HOME , 右 : AWAY )

【2/8(wed)】 
        ミラン 5 - 0 トレビゾ
      パレルモ 3 - 1 ラツィオ
       ローマ  4 - 3 カリアリ
フィオレンティーナ 2 - 1 インテル
      アスコリ 0 - 0 リヴォルノ
     メッシーナ 0 - 0 シエナ
     ユベントス 1 - 1 パルマ
      キエーボ 1 - 1 サンプドリア
      レッチェ  1 - 2 エンポリ
   ウディネーゼ  1 - 2 レッジーナ

ユーベはドロー。インテルはヴィオラに敗戦。これで上位と多少ポイントが縮まりました!
気になるローマはロスタイムのPKゲットで何とか勝利(観てないからアレだけど胡散臭せーw)
ってか8連勝で5位をがっちりキープしてます・・・気味悪い。
リヴォルノはアウェーとは言えアスコリ相手にドロー。監督交代の影響が出たか・・・?
それと密かに気になってるのがウディネーゼ。2足の草鞋に完全に失敗しちゃったかな・・・。
プロヴィンチャの鏡とも言える存在なだけに行く末が心配でなりません。
[PR]
by snow_sonic | 2006-02-10 20:46
February 8, 2006
これはもしや・・・
────────────────────

来期のミランにも影響を与えるかもしれない出来事が起こりましたね。

リヴォルノ監督ドナドーニ氏が電撃解任!!

ドナドーニといえば元ミランの選手でアンチェロッティとも親しい人物である。
つまり・・・何が言いたいかはカンのいい読者なら既にお判りであろう。

来期からミランの監督にドナドーニが就任!?

今のうちにドナドーニに欲しい選手をリストアップさせたり勉強させておいて来シーズンに備えてくれ!っていうミラン首脳陣の魂胆が見え隠れしている気がしてならない・・・!

ま、手を打つなら早いほうが良いけどさぁ・・・w
ともかく、ドナドーニの今後の動向は要チェックやで~!   by彦一
[PR]
by snow_sonic | 2006-02-08 10:32
February 6, 2006
第23節 ラツィオ戦
────────────────────

オリンピコでスコアレスドロー('A`)ヴァー

もうスクデットは絶望的です。本当にありがとうございました。

こうなったからにはインテルにでもスクデット獲って貰いたいねw
それとローマの連勝がどうにも止まらない!これで7連勝・・・何とも羨ましい限り。
あとはモナコに移籍したビエリが2ゴールの活躍を見せたとの事。結果が出て良かった(・ω・)b
あ、マルディーニは12日のレッジーナ戦には復活する模様!期待(・∀・)

■セリエA第23節結果 ( 左 : HOME , 右 : AWAY )

【2/4(sat)】 
       シエナ 1 - 1 アスコリ
       パルマ 0 - 3 ローマ
【2/5(sun)】
      カリアリ  4 - 1 エンポリ
      インテル 1 - 0 キエーボ
     ユベントス 1 - 0 ウディネーゼ
フィオレンティーナ  1 - 0 レッチェ
     リヴォルノ  2 - 2 メッシーナ
     レッジーナ 2 - 2 パレルモ
    サンプドリア 1 - 1 トレビゾ
       ラツィオ 0 - 0 ミラン


こうやって見たら今回はドローが多いね。
それと唯一アウェーで勝利しているローマがやけに目立つ。くそっ・・・異端児めっ・・・!
[PR]
by snow_sonic | 2006-02-06 22:14
February 2, 2006
パレルモ・ショックと来期以降の行方
────────────────────

さぁさぁ、ご存知の方も多いかと思われますが

アウェーでの第2戦でパレルモに0-3で大敗、

2試合合計で1-3となり準決勝進出ならず・・・!


あーあ、やっちゃった。もうため息しか出ないわ・・・εー(´д` ) はぁー
まぁ、負けちまったものはしょーがないよなぁ(´・ω・`)前向きに考えるようや、な。

コッパイタリア敗退 → 過密スケジュールの回避 → 疲労蓄積の軽減
                                      ↓
             リーグ戦も厳しい状況 → CL1本釣りキタ━━(゚∀゚)━━!?

あーなんてポジティブなんだろう(笑)アヒャヒャヒャヒャhy・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
もうね、ひとつのサイクルの終焉なのかなーって感じちゃうんですよ。
つまりピルロ・システムの限界が来てるんじゃないかと。
限界というのは相手に研究し尽くされたという意味で。
まぁこれは追々・・・。

で、問題のDF陣ですが。来期に向けて選手をリストアーップ(`・ω・´)

可能性× 戦力値S SB○ CB○ : クリスティアン・ギブ(ローマ)
可能性△ 戦力値A SB○ CB× : マッシモ・オッド(ラツィオ)
可能性△ 戦力値A SB? CB○ : アンドレア・バルザーリ(パレルモ)
可能性× 戦力値S SB? CB○ : ヴァンサン・コンパニ(アンデルレヒト:ベルギー)
可能性○ 戦力値B SB? CB○ : ディエゴ・ルガーノ(サンパウロ:ブラジル)

ぶっちゃけギブとコンパニは無理ですw
ギブはもし移籍したとしてもインテルっぽいし、コンパニは既にチェルシー内定済みとかないとか。
可能性が高いのはルガーノかな。
世界クラブ選手権にはサンパウロの3バックのCBで出場してましたね。
右サイドにはオッドが毎年名乗りをあげてます。私的な話でアレなんですが、WCCFの初期時代の彼のカードの裏面の説明に「モデルもこなすイケメン選手・・・」的なことが思い出されますw
あの時は何だコイツを思いましたが立派に成長したもんです。何か嬉しい今日この頃(´▽`)
カフーもそろそろ潮時っぽいし獲得に本腰入れて欲しいですね、aafbさんには申し訳ないけど^^;
左SBはカラーゼを推したいっすねー。攻めのオッドを意識してね。
ヤンクロはWBの方が適正ありそうだしなぁ。セルジーニョは勘弁してくれw
あとパレルモは良いDF多いね。失点多いのが謎だけど・・・。
グロッソ、バルザーリ、ザッカルド・・・誰かしら来てくれないか?(切実

ってことで来期はこんな感じだ!!(俺予想

 カラーゼ                             オッド
(ヤンクロフスキー)     ルガーノ       ネスタ     (カフー)   
(セルジーニョ)  (マルディーニ)   (バルザーリ)   (シミッチ)
            (カラーゼ)      (シミッチ) 
[PR]
by snow_sonic | 2006-02-02 22:18